アンドシーの社名について

アンドシーの社名について

まだ会社を興す前は、“Good Communications”という屋号で活動していた時期があります。

自分的にコミュニケーション能力が高くないと思っているので、戒めも込めていつも意識してコミュニケーションをとるように命名しました。企業にあたり会社名を考えるのは、子供の名前を考えるのと同じくらい真剣に悩みました。コミュニケーションズのCを使いたいなというのと分かりやすい名前で、電話に出る時に言いやすい会社名で考え、&C(アンパサントシー)と思いリサーチしたところ、やはりアンパサントが分かりずらいという声が多く、アンドに変え、アンドシーに行きついた感じです。

Cには、いろんな思いがありまして、コスメ、コミュニケーションズ、キュア、ケア、クリーンなどをCに込めています。

寄り添い続けられる会社でいたいと思っています!

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapanese